FC2ブログ

Iwpスタイル

私達の好きな物、好きな町、好きな時間の中で、新しく生まれた作品の紹介や日々の生活スタイルをご紹介します。

アイアンワームプラスの仕事。

アイアンワームプラスの仕事。

180316_1757~01
ohana tableさんの2号店内外装壁を製作施工させていただきました。

180309_1648~03 180313_1132~01
室内キッチンとの仕切り壁は新規に製作させていただきました。
フレームは鉄下地。ドアや窓は古物をセレクトさせていただきました。
内外とも壁材は古いブリキを施工。金属ですが優しい感じです。

180315_0941~01 180315_0942~01
外部右手に付けた照明付きのメッセージボックス。
鉄と木古材、ガラスで製作です。

オハナテーブルさんは体に優しい素材でパンやデザートを作っています。
我が家でも日々の食事に美味しくいただいています。


180511_1129~01
kiredoさんの畑に外灯。

180511_1129~02 180510_2003~01
お任せでしたので色々な素材でブリコラージュさせていただきました。
廃棄物素材は自転車フレーム 農具 コンプレッサー 農具 車のマフラーなどなど・・・

180511_1521~01
キレドさんの畑。
ここで手をかけて美味しい素材が作られています。
畑の外灯は皆さんからキレドさんへのサプライズプレゼントでした。
愛されているんだなぁ


180330_1247~02 180330_1251~01
季楽堂さんの折り畳み式ローテーブル
天板は季楽堂さんで保護されていた杉板の雨戸をアップサイクル。
折り畳みの構造はシンプルなデザインです。
他にも受付用や物販用のテーブルも作らせていただきましたが
天板はお持ちの物で製作させていただきましたので季楽堂さんのおおらかな大空間にも
馴染んでいました。

180613_0833~02 180613_0907~02
たけおごはん さんの照明を追加で作らせていただきました。
鍛造造形のシェードは深めの形状です。質感は火打ちならでは。

180613_1412~01
納品時久しぶりに玄米プレートをいただきました。
相変わらず美味! おいしいです。


180427_1756~01
椅子とスツール
暖かな家族で囲うテーブルで使われます。
3台共にネジ式で調整が出来る仕組み。
座面は無垢新材で製作。


180616_1716~01 180616_1717~01
度々工房にきてくださるお客様。
お打ち合わせで身体に合わせて採寸製作させていただきました。
この椅子でゆっくり本を読む時間ができたとお伝えいただきました。

作り手にとっては嬉しいお言葉でした。
いつもありがとうございます。














  1. 2018/09/02(日) 17:24:06|
  2. 作品

アイアンワームプラスの仕事。


アイアンワームプラスの仕事。

DSCF1252.jpg
ガラス作家さんのバーナー用のクランプを製作。
DSCF1249.jpg DSCF1253.jpg DSCF1254.jpg
道具は手になじみ使いやすさと使う楽しさがあればいいと思います。


DSCF1270.jpg
展示用の什器。
DSCF1278.jpg DSCF1275.jpg
シンプルで縦に横に使えて中に棚板もつく。古道具屋さんの什器はよく考えられています。


DSCF1280.jpg
カーテンレール2種類
DSCF1281.jpg DSCF1282.jpg DSCF1287.jpg DSCF1290.jpg
白い部屋に映える黒皮仕上げ。

DSCF1305.jpg
料理用の道具。
DSCF1306.jpg DSCF1308.jpg
鍛造した鉄の厚みがあるので余熱を保ち、熱くても運べるハンドルも作らせていただきました。

DSCF1328.jpg DSCF1329.jpg
以前に作らせていただいた看板のお手入れ。
照明周は防水仕様にグレードアップ。

DSCF1444.jpg
キャスター付きテーブルフレーム。
DSCF1438.jpg DSCF1435.jpg DSCF1436.jpg DSCF1441.jpg
大きい材でしっかりした脚。天板は無垢材が付き木工家さんとのコラボレーションの仕事。

DSCF1450.jpg DSCF1451.jpg
古物の展示台。2種類
DSCF1445.jpg DSCF1446.jpg DSCF1447.jpg
物を良く見せるための道具。床からの高さなど色々と話し合いベストをさがす。
背の高い方は壁付け用に。

DSCF1454.jpg
古材天板のテーブル。
DSCF1453.jpg DSCF1455.jpg
シンプルな形状に質感のある脚と堅木の天板で僕も好きなラインです。

DSCF1504.jpg 
組み立て式のハンガーラック。
DSCF1499.jpg DSCF1506.jpg
繊細な材で道具を使わずに組み立てられます。

DSCF1513.jpg
テーブル什器。折り畳み鉄脚
DSCF1516.jpg DSCF1508.jpg DSCF1512.jpg
天板は古材で製作。脚は棚にもなります。

DSCF1520.jpg
折り畳み式の棚。iwpで需要が多い物。
DSCF1518.jpg DSCF1521.jpg DSCF1523.jpg
鉄ならではの細い材。上のテーブルと同じお客さま陶芸作家さん。

DSCF1528.jpg DSCF1529.jpg DSCF1531.jpg
こちらは作品。バングル ブラスとSUS。

DSCF1536.jpg
リリアンさんの看板をリメイクさせていただきました。
DSCF1526.jpg DSCF1537.jpg
鋼板は錆仕上げ。書体のベースは杉古材。

DSCF1550.jpg
パーテーション。
DSCF1540.jpg DSCF1545.jpg DSCF1552.jpg DSCF1546.jpg DSCF1551.jpg
2枚でも3枚でも使えます。黒皮仕上げ。

DSCF1620.jpg
美容室の看板。
DSCF1614.jpg DSCF1621.jpg DSCF1624.jpg DSCF1622.jpg
カエル。ハサミ。枝。共に立体造形。

DSCF1570.jpg
黒皮仕上げのポスト。
DSCF1573.jpgDSCF1575.jpg DSCF1572.jpg
すっきりカッコイイデザインはコーデザインスタジオさんならでは。
中は色々分かれています。サインペイントもアイアンワームプラスの仕事。

DSCF1595.jpg
テーブルビートさんに新しくカウンターの足掛けと面ごしを製作させていただきました。
スツールはオープン時に作らせて頂いた物。
DSCF1591.jpg DSCF1580.jpgDSCF1581.jpg DSCF1594.jpg DSCF1582.jpgDSCF1588.jpgDSCF1586.jpg
カウンター面ごしは飲み物のサーブしやすい様に。
足掛けは施工時の取り付けを考えた仕組み。

DSCF1647.jpg DSCF1649.jpg
ハイチェアーネジ調整式。こちらもテーブルビートさん。
DSCF1661.jpg DSCF1640.jpg DSCF1657.jpg
椅子の製作ではフレームの状態で良いシェイプをと思います。
ネジは古材の建築用。座面は無垢新材オイル仕上げ。背持たれ曲げ木は古材を使用しました。

DSCF1665.jpg
オブジェのようですが花器。ぐるぐると適当な感じに見えて瓶に収まり枝ものがささる。

DSCF1724.jpg
テーブルランプ。ブリコラージュで自宅作業場用に作ったもの
DSCF1725.jpg
ネックレスもコラージュ。 金 シルバー デニム 石 ターコイズなど。

DSCF1635.jpg
つぶれた銅版。妻が拾ってプレゼントしてくれたもの。
すきでしょ と。  
わかってらっしぁる。








 


































 

















  1. 2018/03/18(日) 16:58:53|
  2. 作品

edaのこと。


DSCF1608.jpg
新作のブローチを制作しています。

2月下旬に豆太珈琲さんに
納品を予定しています。


2018年 edaの展示予定。

6月栃木

9月柏の葉

12月中目黒

を予定しております。
近くなりましたら、またブログにて詳しくお知らします。
どうぞよろしくお願い致します。

  1. 2018/02/18(日) 20:26:03|
  2. 作品

鉄のしごと

新年あけましておめでとうございます。
1月4日より営業 オーダーもおうけしております。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

鉄の仕事。

DSCF1151.jpg
古い部品を素材にして製作させていただいたオブジェ 照明。
消えている様は冬の凍り付いた水滴をイメージ。
ネジも古物を加工してつくりました
DSCF1148.jpg DSCF1149.jpg


折り畳み式のワークデスク
DSCF1380.jpg

天板 棚板共に古材仕様。
鉄脚はシャープな印象。
小ぶりな棚になるお使いになる場所の寸法。
オーダーメードならでは。
DSCF1381.jpg DSCF1382.jpg DSCF1379.jpg DSCF1374.jpg


ミウラベーカリーさんのファーサード。吊り戸3枚開き。
DSCF1312.jpg
昨年東京下町にお引越しして新規オープンされたミウラベーカリーさん。
自由度の高い引き戸を製作させていただきました。
普段は開放的で外国に居るようです。レールもハンドメイドです。
DSCF1310.jpg DSCF1316.jpg DSCF1313.jpg
こだわりのパンはとても美味しいです。
DSCF1348.jpg

手作業で作る切り文字の表札。
DSCF1191.jpg DSCF1189.jpg
一文字づつ壁付けするタイプ。


オーダーで製作させていただいたバングル。男らしいハンマートーン。
DSCF1214.jpg DSCF1215.jpg


鉄窓。 壁に1つ窓が付く事で空間に抜け感が出来、明るい印象になります。
DSCF1365.jpg
細い材で繊細に作らせていただきました。
DSCF1364.jpg DSCF1361.jpg

錆仕上げのポスト。
DSCF1341.jpg DSCF1344.jpg

集合住宅の看板。 無垢鉄枠に切り文字。
DSCF1241.jpg DSCF1237.jpg DSCF1238.jpg


edaと共にオーダーいただきました。
edaでは古布のカーテン2種。鉄のカーテンレール。古物再生デザイン製作した玄関照明。

DSCF1394.jpg DSCF1399.jpg
古民家を改修している住空間に。玄関用とバスルームに。
edaの手作業により再生した古布。
DSCF1398.jpg DSCF1403.jpg
玄関照明はこの家で使われていたメーターカバーや照明パーツを組み合わせて製作させていただきました。
板の割れには鉄のちぎり。
DSCF1336.jpg DSCF1335.jpg DSCF1338.jpg
カーテンパーツ。
DSCF1339.jpg


別現場でもカーテンレール。窓寸法に合わせたシンプルな形状。
リングランナーも一つ一つ手作り。
DSCF1330.jpg DSCF1331.jpg DSCF1332.jpg



作品も少し。再生チェアー
DSCF1385.jpg DSCF1387.jpg DSCF1386.jpg
頭を支える部分は可動式。
あえて片側だけのひじ掛け。木は古材。

僕らの好きなひとにお祝い。
鉄の蓮。タグも鉄で制作。
DSCF1258.jpg DSCF1262.jpg








































  1. 2018/01/04(木) 18:09:59|
  2. 作品

野外クラフト展

今年の野外クラフトの出展がおわりました。
幸い全て気持ちのいい天候でした。
沢山の新しい出会いがありました。
ありがとうございます。

170428_2017~01
野外出展用に製作したテント。
工房にて仮組してみる。
全バラで運べて手組できる仕組みです。

170429_1217~01 170429_1542~01 170429_1424~01
初回は千葉千倉にてedaの出展。
新作も上々のようでした。
潮風が気持ちよかったです。
テントはギリギリでかろうじて少しの日陰が作れました。

170520_0929~01 170520_0940~01 170521_1124~01 170521_1116~01
二回めは栃木県 森のアートフェスタにてedaの出展
今度はすがすがしい森の中の二日間。ライブもあり楽しめました。
テントにも屋根がつきました。

170604_1600~01 170604_1601~01
三回目は地元千葉県にわのわ。アイアンワームプラスの出展。
とても良い天気に恵まれ久しぶりに合う人たちも多く充実した時間をすごせました。
テントは開閉式小窓が付いたブリキの壁やレジ台も付き完成に近くなりました。
来年はもう少し手を加える予定です。

各展示とも新しい出会いがあり久しぶりの野外でしたが楽しめました。
お立ち寄りいただいた方々にも感謝しております。
ありがとうございました。

 




  1. 2017/06/17(土) 15:25:33|
  2. 作品
次のページ